ファースの家とは?
  • ファースの家とは?
  • 健康住宅に必要な要素
  • 健康住宅に必要な機能
  • 健康住宅に必要な構造
  • 長く住むために
  • ファース工法 専用部材
  • 今まで取得した公的認証・特許
  • 紹介動画
  • 家の温熱性能と健康寿命

株式会社福地建装 代表取締役社長 福地 脩悦

家づくりとは、お施主様が住んでから本当の始まりとなります。
住んで後悔しない家づくりを実践しています。
社長挨拶・プロフィールはこちら

今日の福地脩悦

社長の予定や各ブログなどを掲載しております。

Blog

福地脩悦 facebookページ

  • スタッフブログ
  • スタッフブログ
  • お近くのファース工務店
  • ファースグループご紹介
  • 住宅業界リンク集
  • フクチホーム
    北海道函館市・北斗市近郊の注文住宅
  • パートナー工務店様 加盟募集サイト
    パートナー工務店様・加盟募集サイト

HOME > ファースの家とは? > 健康住宅に必要な機能

  健康住宅に必要な機能〔5つの快適機能〕高気密・高断熱 / きれいな空気 / 省エネ・エコ機能 / 調湿機能 / 地震に強い構造

きれいな空気
きれいな空気をつくる「しっかりとした換気機能」
「ファースの家」は、「熱交換式換気扇」により、外気を天井裏から室温に近づけて取り入れ、壁内通気層を上昇しながら家全体を循環し、室内の空気をキレイに保ちます。加えてファースシリカがホルムアルデヒドなどの有機系ガスを吸収し、シックハウスなどの問題を低減します。
調湿機能
健康と家の構造体を守る「耐久性・調湿機能」
「ファースの家」は、健康空気循環システム「AIキット」と調湿空気清浄剤
ファースシリカ」により湿度をコントロールする家です。2つの組み合わせにより、病原菌が発生しにくい40%~60%の湿度を維持します。さらに、結露の発生も抑えられるので季節に関係なく、常に快適な状態にコントロールします。
高気密・高断熱
冬は暖かく、夏は涼しく過ごすための「高気密・高断熱」
一般に高気密・高断熱住宅と言われても、壁の中の断熱材が経年劣化したり、外壁と接する柱から熱が逃げたりして、完全な断熱とはいえませんでした。「ファースの家」は断熱材に「エアクララ」を採用し、現場発泡スプレー方式で気密と断熱を同時に実現。
また、「コープレート」と「ファースボードK」により、木材からの熱損失を軽減します。
地震に強い
地震などの自然災害にも安心して長く住める「地震に強い、吸震構造」
「ファースの家」は、木造軸組工法等でがっしり組みあげることにより、一般住宅と同等以上の強度を発揮します。さらに、丈夫な基礎と土台の間の「エアクララ」が、外壁、土台、基礎と連結して柔らかく結合し、地震の揺れに柔軟に対応します。
省エネ・エコ
エコ電化をはじめとする地球にもお財布にも優しい「省エネ・エコ機能」
水分管理がしやすい、エネルギー効率が良い、燃焼ガスが発生しないなどの理由により、
ファース工法はエコ電化仕様を採用しています。「ファースの家」は気密・断熱に優れているので、エコ電化ならではのムラのない暖かさがすみずみまでゆきとどきます。

ひとつ一つ、お施主様・協力業者様とともに構築してきた「ファースの家」を
是非ご体感ください。

ページ上部へ