スタッフブログ

株式会社福地建装 代表取締役会長 福地 脩悦

家づくりとは、お施主様が住んでから本当の始まりとなります。
住んで後悔しない家づくりを実践しています。 ご挨拶・プロフィールはこちら

今日の福地脩悦

会長の予定や各ブログなどを掲載しております。

Blog

福地脩悦 facebookページ

  • ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー
  • 福地建装 SDGsの取り組み
  • スタッフブログ
  • お近くのファース工務店
  • ファースグループご紹介
  • 住宅業界リンク集
  • フクチホーム
    北海道函館市・北斗市近郊の注文住宅
  • パートナー工務店様 加盟募集サイト
    パートナー工務店様・加盟募集サイト

HOME > スタッフブログ > 山田 増雄のコメント一覧

毎日ひと言ずつスタッフが交代でコメント!

山田 増雄のコメント一覧

[ 2018.08.07 ] トンボ!

猛暑がつづく中、久し振りに近くの運動公園に
歩きに行きました。
木陰を選んで坂道を下っていると、小さな屋外
ステージのあるスペースにトンボの大群が飛んで
いるのを見つけました。
盆地のような地形になっていて、丁度、ステージ
部分のスピーカーから、軽快な曲が流れていて、
トンボの群れが、それに合わせてリズムカルに
スイスイと飛んでいるように見えました。
しばらく見とれてしまいました。

Writer:山田 増雄

[ 2018.07.04 ] 南米の「ハチ公」

アルゼンチンの北部の町で、飼い主の亡き後
11年間にわたりお墓に寄り添い続けた犬が
老衰で・・・・

日本のハチ公のような忠犬ぶりに、地元では
銅像を建てて記憶にとどめようという動きが
出ているとか。

毎日、夕方6時になると、飼い主のお墓のそば
に座って寄り添うすがたは町の人々の共感を呼び
墓地の関係者らが世話をしていたとのこと。
このカピタンという名の雑種の雄は、優しかった
飼い主のお墓の近くに埋葬されるそうです。

Writer:山田 増雄

[ 2018.06.05 ] 天城橋(てんじょうきょう)

天草の島々を結ぶ、旧1号橋「天門橋」に寄り添うように作られた新1号橋が
5月20日に開通しました。アーチ橋としては国内最大級、「ソリッドリブアーチ」
と呼ばれる工法としては国内最長となるそうです。
上天草市と宇城市を結ぶ橋であること、外観が天に浮かぶ城を連想させることから
「天城橋」と名付けられたという事です。

人口減少がすすむ天草ですが、世界文化遺産登録される見通しとなった、天草市
河浦町の崎津集落「天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が過去最高の賑わいを
みせています。

新しい橋と海の天主堂と呼ばれる崎津教会の相乗効果で、私のふるさとでもある
天草が活性化することを願っています。

Writer:山田 増雄

[ 2018.05.07 ] ベル・コーチ

私の住んでいる菊陽町のベル・コーチというクロワッサンのお店が
美味しいと評判になっています。

娘からの情報で行ってみたのですが、お昼前なのに全品完売でした。
オシャレなお店で接客の感じもよかったので、次の日曜日は10:00
のオープン時間に出掛け、家族分、購入しました。

私の後に来た若い男性も3回目でやっとゲットできたと、笑顔。
お店のご夫婦から、できれば温かいうちに食べていただきたいとの
おすすめで、庭のテーブル席で、焼き立てをご馳走になりました。

サクサクでバターもたっぷり、お供はカフェラテ!噂通りのおいしさ
でした!

Writer:山田 増雄

[ 2018.03.27 ] 雨あがりの桜!

自宅前の公園にある11本の桜が、雨あがりの中
満開です。

大きくなりすぎたのか、一昨年大胆に枝がカット
され、この状態で大丈夫かなと思っていましたが。
小さな枝が伸びて、今年も眩しいぐらいに、薄い
ピンク色の花を咲かせています・・・・
少し強い風が吹きはじめました。きれいなサクラが
もう少し散りませんように!

Writer:山田 増雄

1 - 5 件 / 全 66件中

スタッフ

  • 福地 小枝子
  • 福地 智
  • 扇 寿志
  • 小泉 泰久
  • 村上 一人
  • 久保田 公明
  • 藤木 幸太
  • 冨田 武美
  • 浅田 雅弘
  • 山玉 香
  • 柳田 貴志
  • 近江 松男
  • 岩山 不二夫
  • 北村 眞奈美
  • 山田 篤史
  • 中村 文紀
  • 藤原 智人
  • 中島 幸
  • 山田 増雄
  • 末松 智和
  • 入口 賢二
  • 田中海優

ブログ内検索

ページ上部へ