家づくりお役立ち情報
  • 家づくりお役立ち情報
  • 住宅業界最新情報
  • NPO住宅110番回答集
    • 工事ミス・トラブル
    • 契約・法規のトラブル
    • 設備や内装一般
    • 家の外回りについて
    • 結露と換気の問題
    • 構造・建材について
    • その他の問題
  • ファース住まい新聞
  • 住まいと電化のコラム
  • 実験データ
  • よくあるご質問
  • ファース本部主催イベント

株式会社福地建装 代表取締役社長 福地 脩悦

家づくりとは、お施主様が住んでから本当の始まりとなります。
住んで後悔しない家づくりを実践しています。 社長挨拶・プロフィールはこちら

今日の福地脩悦

社長の予定や各ブログなどを掲載しております。

Blog

福地脩悦 facebookページ

  • スタッフブログ
  • スタッフブログ
  • お近くのファース工務店
  • ファースグループご紹介
  • 住宅業界リンク集
  • フクチホーム
    北海道函館市・北斗市近郊の注文住宅
  • パートナー工務店様 加盟募集サイト
    パートナー工務店様・加盟募集サイト

HOME > 家づくりお役立ち情報 > NPO住宅110番・相談回答集 > 構造・建材について > 布基礎に押さえ砂(火山灰)でいいのか?

NPO住宅110番・相談回答集 構造・建材について

- ただ今の総回答数1947件 -
構造・建材について
-ただ今の回答数325件-

断熱性や防音性、構造の強さなど、構造・建材についての回答集です

布基礎に押さえ砂(火山灰)でいいのか?

[ 2018.01.10 ]質問者:もに

質問
新築2年目です。家に愛着があり色々と自己メンテを行って楽しんでいるのですが、少々気になることがありまして相談させてください。
 タイトルの通りなのですが、我が家の基礎は布基礎で、防湿シート+火山灰で湿気対策を行っています。色々調べると、押さえコンクリートのほうがいいとの意見があります。
 こちらは北海道の豪雪地帯であり、湿気は気になりません。ただ、メンテの際、床下がどうなっているのか気になったので、季節毎にのぞいてみましたが、ひんやり乾燥しており、素人が見た感じではよい状態であるように見えます。
 施工の際は営業の方から、コンクリを流しても、結局割れて湿気が上がってくることがあるので、うちではこのように対応しているとのことでした。その時は自分もあまり知識がなく。そんなものなのかなぁとなんとなく聞いておりました。
 そこで、おしえていただきたいことは
?押さえコンクリートのほうがすぐれているのか?
?火山灰のほうが、優れている点はあるのか?
?営業が言うように、コンクリでも割れて湿気が上がってくることは多いのか?ということです。
 自分は、なんとなくコスト削減のためではないかと思っております。ご教授ください。よろしくお願いします。
回答
結論から言って、現況の施工法で心配はいらないと思います。
コンクリートそのものに防水機能はそなわっておらず、防水目的でのコンクリート打設に大きな意味はありません。
土間基礎構造にした場合の均一荷重のメリットを重視して土間コンクリートを打設する場合があります。

本件のように防湿シート(ポリフィルム)を敷きこんで、その上に多孔質の調湿材を敷設することは、極めて基本的な床下湿気対応策です。
それでも、床下換気や地下水面位などのチェックは必要ですが、「季節毎にのぞいてみましたが、ひんやり乾燥しており、素人が見た感じではよい状態」と記述してあり、充分に床下環境が健全に保持されていると推察されます。

NPO住宅110番・相談回答集 最新一覧へ

ページ上部へ