家づくりお役立ち情報
  • 家づくりお役立ち情報
  • 住宅業界最新情報
  • NPO住宅110番回答集
    • 工事ミス・トラブル
    • 契約・法規のトラブル
    • 設備や内装一般
    • 家の外回りについて
    • 結露と換気の問題
    • 構造・建材について
    • その他の問題
  • ファース住まい新聞
  • 住まいと電化のコラム
  • 実験データ
  • よくあるご質問
  • ファース本部主催イベント

株式会社福地建装 代表取締役社長 福地 脩悦

家づくりとは、お施主様が住んでから本当の始まりとなります。
住んで後悔しない家づくりを実践しています。 社長挨拶・プロフィールはこちら

今日の福地脩悦

社長の予定や各ブログなどを掲載しております。

Blog

福地脩悦 facebookページ

  • ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー
  • 福地建装 SDGsの取り組み
  • スタッフブログ
  • お近くのファース工務店
  • ファースグループご紹介
  • 住宅業界リンク集
  • フクチホーム
    北海道函館市・北斗市近郊の注文住宅
  • パートナー工務店様 加盟募集サイト
    パートナー工務店様・加盟募集サイト

HOME > 家づくりお役立ち情報 > NPO住宅110番・相談回答集 > 構造・建材について > 土台のコンクリートやその上の木材等の状態について

NPO住宅110番・相談回答集 構造・建材について

- ただ今の総回答数1959件 -
構造・建材について
-ただ今の回答数326件-

断熱性や防音性、構造の強さなど、構造・建材についての回答集です

土台のコンクリートやその上の木材等の状態について

[ 2017.07.31 ]質問者:みはひか

質問
現在新築中の基礎の状態についてのご相談です。

?玄関の基礎部分について
一つ目の写真の赤丸の部分が玄関の基礎部分です。
二つ目、三つ目の写真の赤丸の部分の面が、他の面が平らなのに対して、ザラザラしています。
上に乗っているグレーの部材の下の部分のコンクリートはかなりえぐれています。

このような状態は正しい施工状態なのでしょうか?

なにかコメントいただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。
写真写真写真
回答
アンカーボルトなどもしっかりと固定されており、施工精度としては許容範囲であると言えます。
この基礎強度は、瑕疵担保責任という施工者の責任義務が課されますので心配に及ばないと思われます。

後は施工者が、気持ち仕事を進行させ、より良く仕上げが行われるよう、お施主様からも応援してあげてください

NPO住宅110番・相談回答集 最新一覧へ

ページ上部へ