高性能・健康住宅「ファースの家」開発本部株式会社福地建装
  • HOME >
  • 会社沿革

会社沿革

1967年
(昭和42年)

東京都で鉄骨組み立て業で創業

1969年
(昭和44年)

鉄骨と木造住宅建築

1977年
(昭和52年)

郷里 上磯町(現北斗市)に移転

1980年
(昭和55年)

資本金1,000万円・株式会社で法人にして住宅システムの開発事業に着手

1985年
(昭和60年)

オール電化住宅の創設

1989年
(平成元年)

資本金2,000万円に増資・ファース工法が完成

1992年
(平成4年)

日本で初の樹脂断熱材のスプレー発泡工法の評定交付

1993年
(平成5年)

札幌事務所を開設して「ファースの家」フランチャイズ展開開始

1993年
(平成5年)

監査法人からベンチャー企業認定され投資会社からの投資受託

1995年
(平成7年)

東京事務所開設

1997年
(平成9年)

資本金を5,680万円へ増資

1998年
(平成10年)

環境省エネ住宅賞(住宅金融公庫総裁賞)授賞

2000年
(平成12年)

研究開発室・特許管理部門を併設

2000年
(平成12年)

次世代型ソーラー住宅システム認定取得

2002年
(平成14年)

ファース工法の気密に関する特別評価方法認定取得

2003年
(平成15年)

特許登録数10件を超える

2004年
(平成16年)

資本金6,000万円に増資・木造住宅合理化システム次世代耐用性能認定取得

2008年
(平成20年)

九州事務所開設・ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エレクトリック特別賞授賞

2009年
(平成21年)

3年連続ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エレクトリック優秀賞授賞

2011年
(平成23年)

空気清浄システム開発で経産局の新連携事業認定

2012年
(平成24年)

ファース本部監修でハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー優秀賞授賞

2014年
(平成26年)

専用断熱材 日清紡績のエアライトから倉敷紡績のエアクララに切り替えする

2015年
(平成27年)

「雪の積もらない屋根」経産局のモノづくり補助金採択で本社屋実験

2015年
(平成27年)

ファース本部監修でハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー優秀賞授賞

2016年
(平成28年)

特許出願数 実用新案数 登録商標を合わせ100件を超える