高性能・健康住宅「ファースの家」開発本部株式会社福地建装
  • HOME >
  • 健康住宅とは

健康住宅とは

「人」が朗らかで健康に、長く安心して住める「家」。
「環境」にも配慮した、真に快適な住宅。

「健康住宅」という言葉が多く聞かれるようになりました。しかし、何を持って「健康住宅」というかの定義はありません。

「ファースの家」では、住む人はもちろんのこと、家の構造体も健康であるような配慮がされた、真に快適な住宅が「健康住宅」と考えています。

住まいの快適性を高める4つの要素、”温度/湿度/空気清浄/空気の流れ”をコントロールした最適な温熱環境を実現し、夏は涼しく冬は暖かく、きれいな空気に満たされた環境で住む人を朗らかで健康に、室内も構造体も湿気でジメジメせずいつも爽やかで、新築のときと変わらない快適さのままで長く安心して住むことができ、少ないエネルギーを効率よく使う工夫で環境にも配慮した、高機能な「健康住宅」です。  

の健康

  • 夏は涼しく冬は暖かく、心地いい湿度で、健康維持&身体の不調が軽減。
  • きれいな空気で健康深呼吸。空気中の化学物質や汚染物質を自然素材が吸着。
  • 快適空間で住環境へのストレスが少なく、気持ちも穏やかに。

の健康

  • 湿度調整機能で、結露やカビなどが起こりにくく、家が傷みにくい。
  • 柱や壁などの腐食を防ぐ構造と、経年劣化しにくい断熱材で、住まいが長持ち。
  • 適切なメンテナンスを行うことで、100年200年と住み継げる。
  • 地震や台風、豪雪にも強い、耐久性に優れた構造。

環境の健康

  • 高気密・高断熱+しっかりとした換気機能があり、少ないエネルギーで冷暖房が可能。
  • 燃焼ガスやCO2を排出しないエコ電化工法専用住宅。
  • 住まいが長持ちするため、将来的に建て替えなど環境に負荷をかけにくい。

ファースの家とは