高性能・健康住宅「ファースの家」開発本部株式会社福地建装

NPO住宅110番・相談回答集

結露と換気の問題

窓の結露や壁のカビ、床下の換気の悪さなど

2007.12.05

防湿シートの破れが心配

質問者/宮崎県宮崎市・HRさん(公務員・37歳・男)

はじめまして、現在新築中で4月末には完成する予定です。
外壁は横張りのサイディングで、防湿シート(透湿・防水・遮熱シート)を全面に張って、断熱材を入れて、ボードを張って珪藻土です。しかし、防湿シートが何ヵ所か破れており、雨漏りしたり、湿気や断熱の効果等が心配です。
この場合の対処方法を教えていただけないでしょうか。
そろそろ完成する頃ですね。この段階からの対策は、ハード的には非常に難しいと思われます。
防湿シートは断熱材の湿気を放出する役目を果たします。その、防湿シートとサイディングとの間に通気層を形成しております。この通気層は、湿気放出、サイディングの乾燥状況を維持したり、外壁からの雨水を下部に排出する役目があります。本件の場合、通気層の問題でなく雨水の漏水が気になります。しかし、本件のような防湿シートの施工時における破れが要因での漏水トラブルは、瑕疵担保責任という法律で、施工者側の責任が明確になっております。この法律は義務化されており、この法律をもとに施工者に改善を要求することが法律で規制されております。