高性能・健康住宅「ファースの家」開発本部株式会社福地建装
  • HOME >
  • スタッフブログ

スタッフブログ

毎日ひと言ずつスタッフが交代でコメント!
先日までエアクララやAIキットが露わとなっていた現場は現在、壁や天井に石膏ボードが施工され他社の住宅と比べてもオリジナル感が無くなってしまいました。

照明器具や設備機器、サッシなどは、年月が経つうちに製品の品質・ 性能が低下したりと新生活のスタートと同時に劣化も始まります。
外部に関しては、風雨や紫外線の影響を受ける事で塗膜は剥がれ落ちコーキングも硬くなり、本来の性能を発揮できなくなっていきます。

劣化は止む得ません。

目で確認できる劣化はまだましですが、光熱費に影響を与える壁内の断熱材が劣化したら年々、夏は暑く冬は寒い光熱費がかさむ住宅になっていきます。
外観や内観の見た目も大事ですが、住宅は見えない部分こそとても重要なのです。

現在はオリジナル感の無くなった「ファースの家」ですが、「ファースの家」の断熱性能は時が経っても変わりません。
これこそが、オリジナリティなのです。
2018.09.20

秋晴れです!

こんにちは!
昨日、大坂より戻り、北海道の爽やか空気に癒されております。
先日の地震、ブラックアウトでの風評被害で観光客が減っているそうです。
札幌のイルミネーションも昨日、戻り、明るくなりました。
被災地の皆様にはお見舞い申し上げますが
北海道は広いです。
他の地域の経済が活性化されることで、皆で助け合っていけます。
全国の皆様、どうぞ、この良い季節、北海道へ、足を運んでみてくださいね。

2018.09.19

リフォーム

おはようございます!
前回話していた自宅のリフォームも無事に終わり、引っ越し作業も何事もなく終えることが出来てよかったです。
新しくなった家で家族そろって快適に生活することが出来ているのも、協力いただいたみなさんのおかげです。ありがとうございました!
2018.09.18

新しい家族

おはようございます。先日、我が家に新しい家族が二匹増えました。
くろねこの「ゴマ」とキジトラの「シオ」、二匹とも子猫でとてもかわいいです。
先輩猫の「みりん」は今のところ戸惑いを隠せません。
出張から戻る頃にはなじんでいるとありがたいです。

先月亡くなったクロネコの「チョコ」は病弱でしたが、16歳まで生きてくれました。
温度差の少ないファースの家は猫が長生きするので、飼い主としても健康に気を付けながら頑張って行こうと思います。
2018.09.14

検査員講習

おはようございます。
10月4日(木)、5日(金)に検査員講習を開催します。
ファース施工検査員は「ファースの家」が基準書通りに施工されているかの確認や、申請に関する手続きなどを行う重要な資格です。加盟工務店様1社に最低1名の在籍が義務化されておりますので、現在検査員が在籍していない加盟店様は必ずご参加下さい。
お申込みは9月21(金)までお願い致します。