高性能・健康住宅「ファースの家」開発本部株式会社福地建装

スタッフブログ

毎日ひと言ずつスタッフが交代でコメント!
2019.02.28

景色。

先日、岡山から鳥取県米子方面に向かう、米子道を通りました。
この季節、非常に雪が多い地域なのですが、今回は見事に晴れ渡り、
美しい、大山(だいせん)を見つつ、米子道を走りました。
山陰富士と言われるだけあって、雄大な景色に、ちょっとテンションアップ。
でも、運転は気をつけないといけませんね。
2019.02.27

楽しく生きる

明日で2月も終わり、3月に入ると雪解けも進み、
考える間も無く季節が変わっていきます。
そして残り少ない平成の日々を楽しく過ごしたいと思っているこの頃。
最近は、夫婦の楽しみも見つかり、
いつの間にか過ぎていく日々を充実させる為、
効率よく仕事を進めプライベートとのメリハリを付け、
新しい時代を存分に楽しみたいですね。
あの頃は、その考え方が一番正しいと考えていたのが、
歳を重ねるごとに、あら?、恥ずかしいなとか何であんなのだったのだろう?
と思う今日この頃・・・
過去、未来、現在、すべては今の連続。
すべては自分が考え行動した結果。
今、この瞬間に感謝して、あれもこれもと気を散らせずに
一点集中で生きていく。
今回の出逢いでも、気を分散させない生き方をされている
諸先輩から、大きなエネルギーを頂戴することができました。
本当に、ありがとうございました。
人の口の中には、何千種類の口腔内細菌が居て免疫が保たれているとの事です。
室内が乾燥して口の中が乾くと、口腔内細菌が構築できなくなり、飲み込みにくい・咀嚼がダメになるという症状になりやすいそうです。
つまり『室内が乾く⇒口の中が乾く⇒食べられなくなる⇒体温が下がる⇒亡くなる』というケースもありえるようです。
また、湿度の低い高齢者施設に住んでいる人は、要介護、寝たきりになりやすいとも言われるそうです。
暖かい・涼しいも大事ですが、適切な湿度をキープする事も大事ですね。
ご興味のある方は、以下をご覧ください。

【健康寿命をのばす家/首都大学東京 星 旦二 名誉教授】
https://www.youtube.com/watch?v=ZbN3lSCQYDA&t=1s
2019.02.22

暖まらない!?

エアコンのフィルター清掃を行っていますか?
デリケートな機械のエアコンには、空気中に漂うホコリやカビの胞子などを室内機に侵入させない為にフィルターがセットされています。
フィルターが目詰まりすると風量が低下し結果、部屋が暖まらないという事に繋がります。
「故障!」と判断する前に、全面カバーを開けてフィルター清掃を行い、エアコンの性能を維持していきましょう。